en.(えん)に込めた想い

hikari

en.(えん)とは

「えん」と読む漢字が沢山あります。

「円」「園」「宴」「塩」「炎」「演」「艶」「援」など。

人として必要不可欠なもの。

人として楽しく生きてゆくために、あったら尚良いもの。

素敵な漢字ばかり。

なので上記全てを総称して「en.」と命名しました。

素敵な「えん」を奏でていきます。

 

 

女性が素直に、楽しく笑っている。

それだけで周りの男性も子供達も明るくなります。

それが「女性は花」と言う事です。

「花」がきれいに咲くためのキッカケ作りや、

サポートを、お客様と同じ「花」として、

お客様と、お客様のご家族のために、

知識や技術を提供していきます。