家政婦もとい「お天道様見た!」

おはようございます!

肌サロンen.のまっちゃんこと、松谷美穂です。

雨の十勝。いかがお過ごしでしょうか。

春なのか、夏なのか、秋なのか。。。

なんだか混乱する季節感な2019年6月。

ご自愛くださいね。

さて、今日は先日読んだ本を紹介します。

新刊ではありませんが、

武田双雲 著 「書く力」。

とにかく手書きで、文字を書こうよ!!!と言っています。

すごくわかりやすくて、明るくて、素直な内容でした。

武田双雲さんはとっても素敵な人のようです。

今はスマホやPCが主流になり、手書きで文字を書くこと、

本当に減ったと思います。

なので、あえて「今」手書きが大切だと感じます。

早速、この本を読んで、A4コピー用紙に自由に書いてみました。

すると、自分の中の価値観や、前提としているイメージが、

客観的に見れて、「私ってこう思ってたんだ!じゃあこうしよう!」と言う、

書き換えが容易にできるようになりました。

なんて簡単!!!ラクチン!!!

武田双雲さんも、書くだけで、心が整理されて、豊かになると書いてます。

ぜひ試してみて欲しいです。

で、振り返ってみた。過去の自分。

私が「あの頃、良い時期だったなぁ」と思うのは、

中学2年生。もうかれこれ30年前(笑)

部活はバスケ部、副キャプテン。

勉強もほどほどにできたし、体育は5だし、

彼氏もいたし、楽しい毎日を過ごしていました。

その頃、書くことが好きで、いろんなこと、沢山書いた。

今でもはっきり覚えている木目の万年筆。キャップは白。

グラフィックデザイナーになりたいと思っていたなぁ。

いろんな文字とか図形とか、ノートや教科書のすみに書き書き。

きっと、それが良い効果を発揮していたんだろうと思う。

そこで、今日は万年筆を買ってきた!

高額なものではなく、1000円のもの。

太字と細字の2本。

1人で書くも良し。手紙を書くも良し。

恋人や夫婦、友人、仕事の同僚と一緒に!

今思っている事。今後の展望など、

一緒にシェアするとどんどん発展させられますね。

お試しあれ!

話は変わって、

先日、ご縁があって、中川町に行ってきました。

北海道の北の方です。

自然豊かなとっても素敵な町でした。

お話を聞かせてくれた住人の方は、

本州から移住してきた人が多かったです。

皆さん、とっーても穏やかで、明るくて、裏表がない。

雪が多いそうですが、住みたくなりました。

ぜひ機会があったら中川町に遊びに行ってみてください。

天塩川も穏やかで、天塩中川駅は中川町で作られた木材をふんだんに使って、

素敵でおしゃれで、やわらかい作りでした。

広い北海道。まだまだ行ったことない所が沢山です。

人間も自然の一部。

自然の中で遊ぶと楽しいし、良い事ばかり(#^.^#)

では今日はこの辺で。素敵な一日をお過ごしくださいね。

-LOVE-

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

まっちゃん

【美肌マインドセラピスト 松谷 美穂】 肌サロンen.(えん)オーナー。 フェイシャルエステから始まり、試行錯誤を繰り返し、 心の中から癒し、「自力でキレイになる!」を提唱しています。 「快脳セラピー」と命名しました。 マッサージ・音・香り・水で徹底的に癒し、浄化します。 脳をシータ波に導き、直観力・記憶力がアップ。 ストレスからも解放され、健康にも良い影響を与えます。