「使える芸術品」 グラグラ in 帯広 en.

おはようございます。

エステサロンen.のまっちゃんです。

 

今年も洞爺湖月浦から

glasscafe gla_gla 高臣大介(たかとみだいすけ)が

やってきます!!!

しかも、一本下駄で。。

 

2016・11・23~25   3days

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

場所 エステサロンen. 帯広市西4南21

 

今年で6回目になります。

 

高い透明度。

無色透明の中の無数の光。

 

私がグラグラを知ったのは札幌に向かうJRの中でした。

JRの座席に置いてあるある無料の冊子に載っていて、

「なんかすごく良さそう!」と持ち帰り、

後日、ホームページを覗き、ものすごく感動してしまったのです。

作品も、写真も、ブログに綴られている言葉も。

全てに引き付けられました。

こんな事は人生にそうそうない。

http://www.mimizu.net/gla_gla/  ←グラグラホームページ

 

ブログを過去までさかのぼり、数日間、かなりの時間読み漁ってました。

そのちょっと後に、苫小牧でイベントに参加すると告知があったので、

作家本人が苫小牧に来るのか、しつこくメールで問い合わせ。

「当日までわかりません!」と冷たくあしらわれるも、めげずにメール。

行ける日の朝。「作家本人がいます」と返事が来たので、苫小牧に一人でGO!

クランベリーのクッキーをお土産に持って。

 

苫小牧にスムーズに到着。

作家本人を見たら、ものすごく緊張してしまって、

「話しかけずに帰ろう!いや、でも、せっかくここまで来たし、

クッキーも持って来たんだから、せめて渡そう!」と

勇気を振り絞って声をかけました。

緊張とはウラハラに、とってもフレンドリーに話してくれました。

作家さんって、ちょっと難しいイメージがありましたが、

そんな事は全くなく、とてもいい人でした。

しかも、カッコ良かった!

「ぜひ私のお店で作品展をやってください!」と伝え、

グラスとキャンドルベースを購入。

ルンルン気分で、どこにも寄り道せず、まっすぐ帯広に帰りました。

大きな達成感。

この時は本当にen.に来てくれるとは夢にも思っていませんでした笑

 

それから半年ほど経った秋に、

高臣さん本人からメールが来て、「帯広に行こうと思います」と。

本当に嬉しかったです。

「道東の方に、ぜひ知ってもらいたい!」

そんなストーリーの6回目になる、en.での展示即売会です。

 

今年の3日間も、高臣さんいます!

その時のエピソードも、ぜひ聞いてみてくださいね。

 

苫小牧で購入した、グラスとキャンドルベースを使ってからは、、

作品の素晴らしさに驚嘆!!!

「モノ」の重要さを深く知りました。

使う度に、グラスから喜びをもらえるんです。

100円のグラスでOK!と言う人も沢山いらっしゃいますが、

100円のグラス30個で、グラグラのグラスからもらえるような喜びは、

決してもらえません。

「モノ」に対する考え方が変わった瞬間でした。

ガラスが大好きな人が、楽しんで、ワクワクしながら作った「モノ」。

その時買ったグラスは5年半経った今でもお気に入り。

毎日使っています。

ぜひぜひ、素敵な作品の数々を、眺めに来てくださいね(^^)/

 

沢山の方のご来場をお待ちしております♪

 

では、今日はこの辺で。

ーLOVE-

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

まっちゃん

【快脳セラピスト 松谷 美穂】 快脳サロンen.(えん)オーナー。 フェイシャルエステから始まり、試行錯誤を繰り返し、 行き着いたのは「脳を癒す」でした。 「快脳セラピー」と命名しました。 マッサージ・音・香り・水で徹底的に癒し、浄化します。 脳をシータ波に導き、直観力・記憶力がアップ。 ストレスからも解放され、健康にも良い影響を与えます。